韓国ドラマ「W-君と僕の世界ー」の9話・10話のネタバレと感想を紹介!また見どころについてもあるので最後までご覧くださいね。

 

韓国ドラマ「W-君と僕の世界ー」7話・8話では、

ヨンジュがまた漫画の中の世界に行き、留置所から出すためにヨンジュと結婚してたことに偽装したカン・チョル。

2人は楽しそうに新婚生活のような甘い時間を過ごしますが、真犯人という新しいキャラクターの登場でヨンジュが危険に!

もう元に戻そうと最善の選択をしたカン・チョル。ヨンジュが漫画を描き、今までのことは全て夢だったことにするんですが・・・

気になる続きは?9話10話のネタバレや感想はこちらから!

スポンサーリンク

韓国ドラマ「W-君と僕の世界ー」9話・10話のネタバレや感想

W-君と僕の世界-の9話と10話について、ネタバレや感想、見どころを紹介していきます!

9話「白紙になった恋のページ」

10話「閉じ込められたエキストラ」

W-君と僕の世界-9話「白紙になった恋のページ」のネタバレ

ハッピーエンドへと物語は進む

「俺は誰だ?実体を与えろ!顔を描け」と言われて飛行機のトイレで首を絞められるオ・ソンム。

トイレから出てきたオ・ソンムの手はかなり震えていて様子がおかしいです。

 

筋書き通り夢を見ていたことになったカン・チョル。完全にヨンジュのことは忘れている様子です。

 

韓国に帰ってきたお父さんはすぐにWを確認し、ヨンジュのところに。

ヨンジュは車の中に戻って絵を描き、気絶していました。

ヨンジュが死ぬところだったんだと聞き、顔を見に行ったのですがヨンジュの意識はまだ戻っていません。

 

ヨンジュがカン・チョルから受け取ったデータがあることを漫画で知ったため、さっそく見始めたオ・ソンム。

内容は娘のためにWのハッピーエンドを描いてくれということでした。

 

何度もWの世界に行くヨンジュ

意識を取り戻したヨンジュ。お父さんが来たことを知らされます。

時計を見て振り返った瞬間、なんと目の前に入院しているカン・チョルが!

ノックの音がしたらすぐに現実世界に戻ってしまいました。

 

意識的にカン・チョルの中にヨンジュが残っていて、夢で思いだすたびに何度か漫画の中の世界に行くヨンジュ。

ですがすぐに現実世界に戻ります。

ヨンジュは上の空。指輪を外せないでいます。

手術前に指輪を外そうとしたヨンジュですが、落としてしまい追いかけてると目の前にカン・チョルが!

指輪を拾ってくれました。

「初対面なのにじっと見られてる」とドユンに言うカン・チョル。ヨンジュはまた元の世界に戻り、泣き崩れてしまいます。

 

カン・チョルはWで大活躍!元のヒーローの姿です。

 

スボンは「里に帰ろうと思います。漫画家になるのが怖くなったんです」とここを出ていこうとしますが、

オ・ソンムに「ハッピーエンドを描こうと思うんだ。俺の手で殺人鬼を始末する」と言われ、結局はまたアシスタントとしてWの漫画を描く手伝いを始めます。

 

カン・チョルに真犯人の情報が入ります。

真犯人のキャラクターにはオ・ソンムを描き、真犯人にはお父さんの顔が与えられました。

ロマンスから急に本編へと戻ったWに興奮する教授。

しかしヨンジュは複雑な心境。

 

ハッピーエンドを前にWの世界に行くヨンジュ

ハッピーエンドまでは4話にし、1話目がUPされています。

すぐに真犯人は捕まり、カン・チョルはさっそく面会に。

犯人が捕まる→ハン・チョルホを暴走させる→自殺にみせかけ殺害→ハン・チョルホが真犯人→ハッピーエンド

という流れにしようとしているオ・ソンム。

 

ヨンジュはソヒとカン・チョルが結婚して終わるのか聞きますが、

「なんだか虚しいわ。写真を一枚も撮ってなかった」

と2人の時間は確かにあったのに、その事実が無くなってしまったことに悲しみを覚えます。

そして悲しい気持ちがこらえられず、Wの漫画を持ったまま寝てしまいます。

 

すると急患の放送が!

すぐに起きて向かうとそこにはソヒとドユンが!

カン・チョルが回収した放送局で乱射事件があり、Wのスタッフが何人も運ばれていたんです。

腕をつかまれ振り返るとカン・チョルがいて、銃で撃たれた負傷者の手当てを始めたヨンジュ。

指輪のことを突っ込まれまた泣き出しそうになります。

 

スボンが帰ると、なんと顔のないオ・ソンムが!!

「ヤツに顔を奪われた」とのっぺらぼうのオ・ソンム!!

真犯人に顔を取られたようです・・・

 

銃の乱射事件の犯人も死んだはずの真犯人。

そして現実世界に移動!

 

W-君と僕の世界-9話 感想・見どころ

韓国ドラマ「W-君と僕の世界ー」9話の感想、見どころについて。

9話の感想は、

もう悲しすぎる!なんでこんなに切ない気持ちにさせるんでしょうか?

ヨンジュだけが覚えてるって可哀想すぎませんか?めっちゃ泣いてて情緒不安定な人みたいじゃないですか・・・

指輪も大事に持っていて、人妻でも何でもないのに薬指にはめてるなんて寂しすぎる!

ヨンジュの気持ちを考えると胸が痛い9話でした。

 

カン・チョルのメッセージを見たお父さんはとうとうハッピーエンドに向けてまた漫画を再開したんですが、

真犯人を自分の顔にして登場させたことで顔が無くなっちゃいましたね!

マジでこれにはビックリで、スボンが気絶しちゃいました。

そりゃあ現実にこんなこと起こったらもうビックリしすぎて気絶しちゃうわ(^^;

非現実的すぎます。

 

オ・ソンムの顔を持った真犯人は自分の意志を持って行動しているみたいですね。

ややこしい展開になってきました。

現実世界に最後来るみたいですが、拳銃を持ったまま真犯人が向かった先はどこなんでしょうか?

気になります・・・

 

9話の見どころは、

カン・チョルを思い出すシーンが見どころ。

会いたくなったら漫画を見てと言われてカン・チョルと別れた8話でしたが、本当に漫画を読んで、それから2人の甘い時間を思い出しながら紙を切り取るところはもうただただ悲しい!

あの時は楽しくて幸せな時間だったのに、もうカン・チョルのあの時の記憶はありません。

 

W-君と僕の世界-10話「閉じ込められたエキストラ」のネタバレ

W-君と僕の世界-の9話では、

ハッピーエンドに向けてまたWを再開し始めたオ・ソンム。

しかし自分の顔を真犯人にしたため自分がのっぺらぼうに!

ヨンジュは急患と聞き急いで駆けつけると、なんとそこはWの中の世界。目の前にカン・チョルがいて・・・

10話「閉じ込められたエキストラ」のネタバレはこちらから。

オ・ソンムが真犯人の言いなりに!

「約束を守ったんだな。これが俺の顔か。俺はお前だったのか」

と言ってオ・ソンムの描くパネルの中に真犯人が!

「俺たちは一つの魂だったのか。俺を殺すつもりだろ!」と言ってまたWの中の世界に引き込まれていきました。

 

そしてそこでスボンが帰ってきてオ・ソンムはのっぺらぼうになったんです。

今度は真犯人の男の言いなりになり、描けと言われた銃を持って行き乱射!

これが今回の悲劇を生んだ裏の出来事だったのです。

 

「父は物語の流れを変えたの?」とヨンジュは事件のニュースを見て動揺します。

 

ヨンジュが手当てを続けていると、白衣がここの医者のものじゃないと気づかれ逃走!

そして他人の白衣を拝借して、没収された患者のものでお酒を飲み始めました(笑)

屋上で飲んでいると、そこには泣いているカン・チョルが来ます。

ヨンジュは触れたい気持ちを我慢し、また切ない目でカン・チョルを見ています。

 

「気になる。なぜ俺を見つめるの」

「夫に似てるから」

「結婚指輪だから素敵なのか」

と話した2人。ヨンジュはまた悲しくなり涙をこらえます。

 

ヨンジュが寝ていて目を覚ますと、まだそこはWの中の世界。戻っていません!

お金が無いので何日も家に帰れず、食べ物に困ります。

「主人公にとっては何もないエキストラなのに」と帰れないことに困っていました

 

ソヒの家に忍び込んだヨンジュですが・・

ソヒを見てそうだと思ったヨンジュは、ソヒの家に不法侵入して食べ物を物色。

それからお金もを見つけて借りよう?としていたんですが、なんとカン・チョルが入ってきてバレてしまいます!

「どうやって入った?ちゃんと説明しないと警察を呼ぶ」

「空腹だから。すごく空腹なの3日も食べてない。お金が一銭も無くて」

「医者じゃないの。あなたが勘違いしただけ」

そして警察に引き渡すとカン・チョルから言われ、ヨンジュは留置所の方がまだましだと言い、「知ってるわ。入ったことあるから」

と。

そして警察に行く前にとカン・チョルが作ってくれたラーメンを食べ始めます。

 

カン・チョルが切れた唇の手当てをし始めると、

「やめて!優しく薬を塗ってくれて腹が立つ!夫はいるけど迎えに来てくれないの!ロマンス4つしかしてくれてない。過ごしたのは1日。愛してると言われたこともない」

「ハッピーエンドのためなのに、気づかれないのにただここにいる」

と泣きながら怒るヨンジュ。

「俺の理解不足か?なにがなんだかさっぱり」

と言っていると、警察が来てしまいます。

 

ですが「警察署が怖くない人に行かせてもしょうがない」と言って結局ヨンジュはカン・チョルが連れて帰ることに

「私に関心を持ってもらったら困るの!」と焦るヨンジュ。

 

真犯人はハン・チョルホに電話をかけ、今後のWのハッピーエンドに向けた流れを説明してしまいます。

そして「俺たちに何が起こるのか教えてやろう。犬死するんだ」「大統領にしてやる。手伝ってやる」

と取引?を持ち掛けます。

そしてオ・ソンムに自分が考えた筋書きを漫画にさせます。

 

カン・チョルは濡れ衣をきせられる

そのころカン・チョルはヒョンソクに呼ばれ病室に。

ヒョンソクは新たな情報がと言って、カン・チョルが10年前家族を殺した証拠音声が!

「お前の潔白を疑ったことは1度もない」

「ねつ造だ!」

「10年前に死んだ人の声をねつ造?隠してることがあるんだったら言うんだ」

と疑われ始めたカン・チョル。

 

そして急にどこかから弾が飛んで来て、ヒョンソクは撃たれて死んでしまいます。そしてカン・チョルの手には凶器の拳銃を持たせたオ・ソンム。

これが真犯人の狙いだったんです!

 

カン・チョルは撃たれ、ヨンジュが乗っている車で逃走!

ヨンジュは運転を代わり、手当てするための薬を買います。

 

負傷したカン・チョルを手当てするため田舎のホテルへ。

「俺たちもしかして知り合い?俺を知ってるの?」

親身になって助けてくれようとするヨンジュに言いますが、返事はありません。

 

「寝れ衣をきせたれたのね。ここにいるのは危険だし、薬も必要よ。私ここを出ないと」

「代表のハッピーエンドを祈ってる。だから別れたの」

「君は誰だ?」と聞かれますが、答えられません。

そしてここを出るためにヨンジュはカン・チョルにキス!元の世界に戻ります。

 

W-君と僕の世界-10話 感想・見どころ

韓国ドラマ「W-君と僕の世界ー」10話の感想・見どころについて。

10話の感想は、

カン・チョルと何度も会っているのに全く思い出してくれず、結婚指輪を見て拾ってもくれてたのに何もわからない。

当たり前なんですが、そのような筋書きにしたんですが、それでもヨンジュが可哀想。

泣きたくなる気持ちを必死にこらえている様子を見るのは、いくらドラマだとわかっていても胸が痛みます!

しかもお金もなくてひもじいことになるなんて・・・前はカン・チョルの妻としてかなりセレブリティな生活をおくれてたのに落差が(^^;

キムチとたくあんでつないでて、そこもさらに可哀想になりました。

 

カン・チョルととうとう縁が出来てしまい、警察には引き渡さなかったですね。

よし!これでまた良い展開になりそう♪

とウキウキしてたんですが、もう真犯人・・・それにハン・チョルホ・・・

オ・ソンムは完全に真犯人の言いなりになっちゃいましたが何で!?何で意思まで失ってしまったんでしょうか?

脈絡なさすぎ!話し飛びすぎ!付いていくのやっと!(笑)

 

10話は理解するのに苦労した回でした(^^;

私だけ?なんか裏がいろいろあって物語の流れが変わりすぎて難しかったですね~

 

10話の見どころは、

ソヒの家に忍び込んで物色しているところにカン・チョルが来て捕まった後、ラーメンを食べてカン・チョルに文句を言うシーンが見どころ。

いつまでも思い出してくれないし、自分ばかりが好きでいて忘れられない気持ちでいるため怒りたくなる気持ちも当然だわ~

これはもうしょうがない!

ヨンジュの気持ちが溢れてしまったシーンがすごくグッときました。

スポンサーリンク