韓国ドラマ「ドクターズ」21話のあらすじと感想はこちら!

 

ドクターズ21話の見どころとしては、ヨングクとソウの2人!

なんだかイイ感じ?

ドクターズ20話のあらすじと感想

 

さっそく21話のあらすじと感想をチェックしていきましょう。

韓国ドラマ「ドクターズ」21話のあらすじと感想はこちら!

韓国ドラマ「ドクターズ」21話のあらすじ

ソウはユンドにさらに拒否され、その足でピ・ヨングクの所へ。

ソウは「意地悪してもいい?」と尋ねますが、逆にヨングクが意地悪をとソウを抱きしめます!

 

ところでジュンテはというと、いまだにスニのお店で掃除したり。

居座っていました。

ジュンテをスニとへジョンの住む家に連れてきていました。

なんとそこへへジョンとジホンが!

 

急いでジュンテを隠しましたが、スニは必死でごまかします(笑)

 

ジホンを自分の部屋に通したへジョン。

ジホンは昔あげた本がまだへジョンの部屋にあったことに微笑みます。

 

脳の手術を受けた兄弟の父親ですが、手術費用で借金が膨らんでおり、ずっと仕事をしている状況でした。

また危ないところからお金を借りているようで・・・

 

テレビ局の取材を受け終わったへジョン。

さっそく放送されます。

もちろん病院へと良い効果がもたらされていました。

 

へジョンも病院のためになったと喜んでいるところへ、

兄弟の兄がへジョンに、手術後の弟が頭が、痛いと言っていることを知らせます。

実は脳に水がたまっていて、それを抜かなくてはならない手術が必要に。

 

兄弟の父親が手術費用に困っていると知ったジホンは、

病院長に支援制度を作るべきだと言い、自分の権力を少しちらつかせます。

 

そのこと手術費用の資金集めに奔走していた兄弟の父親ですが、

たまたま親がいないがんの子供の全額免除というチラシをみつけ・・・

 

そんな父親をみたへジョンは「子供がいなければ楽でしょ」と言いますが、

その言葉に父親はショックを受けているように見えました。

 

帰宅したユンド。

そこにはまた叔父であるチョン先生と、親友のインジュ2人がもはや住んでいました・・・

迷惑になったユンドはジホンの元へ。

そしてへジョンとジホンが恋人の仲になったことを知ります。

 

治療費に追われていたお父さん。利子がかさみます。

そんな姿をみたへジョンは自分が出演したテレビ局に良いネタを提供すると連絡します。

父親に話をしに行ったへジョンですが、なぜか屋上へ。

そしてへジョンも屋上に行って父親が自殺しようとしているのを止めようと語りかけます。

 

「親のいない子供は支援制度がある」と言い、死のうとします。

借金を返さなければいけない人生にうんざりしていてツライんだと・・・

へジョンは必死で説得するのですが・・・

 

韓国ドラマ「ドクターズ」21話の感想

手術費用って高いですもんね・・・

韓国ではどれくらいの費用なのかわかりませんが、日本ならば保険とかに入っていないと大事ですよね!?

それに難病とかの大きな手術になると、費用が足らずに募金を集めているって姿もよく見ます。

んーこればかりは難しい・・・

 

チラシで親がいない子供は手術費用などが無料になると知りますが、

涙ながらに子供守ろう、家族でいようと必死です。

 

ユンドはまた新しい一面が!

ユンドの部屋はもはやシェアハウス状態になってきていますね(笑)

インジュさんと「叔母さん」と呼び、始めは怒っていたインジュさんでしたが、結局慣れた?叔母さんと呼ぶことを許していましたね。

 

パランの場合は近いんだから帰れよ(笑)

しかし女性関係でかなり困っているみたい。モテ男はつらいみたいですよね~

始めはヘジョンにもガンガンアタックしてましたし、スニのお店に行ってもスニに声かけてましたし。

独身貴族のままいそうです。

 

韓国ドラマ「ドクターズ」21話 まとめ

ドラマなんでしょうがないんでしょうが、やっぱり次から次へと難しい問題を抱えた患者が・・・

 

21話ではやっと2人の兄弟の手術が無事に・・・

と思っていた矢先にお父さん~

お金の問題はそりゃあありますよね。

 

先進国でもやっぱり収入の格差などはあります!

シングルファザーだったし、社会問題も定義されているような感じで、けっこう考えさせられた21話でした。

 

ユンドのキャラは22話でも可愛さ健在なのかも気になるところ!

そしてヘジョンの説得はどうなる!?

 

韓国ドラマ「ドクターズ」22話のあらすじと感想はこちら!

ドクターズの動画視聴はこちら!