韓国ドラマ「ドクターズ」の5話について、あらすじと感想を紹介していきます!

 

パクシネさん×キムレオンさん主演の韓国ドラマですが、5話でだいぶ内容が変わってきます。

ヘジョンにとっても大きな転機となる出来事が!

 

さっそくチェックしてみてくださいね。

しかしまだドクターズの動画を視聴されてない人はネタバレになってしまうのであらすじはとくに注意ですよ~

ドクターズが無料動画視聴できる!詳しくはこちら!

5話は衝撃の展開!簡単なおばあちゃんの手術がまさかの・・・

韓国ドラマ「ドクターズ」 5話のあらすじ・感想

韓国ドラマ「ドクターズ」 5話のあらすじ

おばあちゃんの手術が始まりました。

 

しかしガンの(腫瘍)範囲が広く、手術は失敗!

おばあちゃんは驚くほどあっけなく亡くなってしまいます。

 

おばあちゃんはヘジョンに手紙を残していました。

「このお金で勉強しろ」とかいてあります。

 

義理の母親がヘジョンに「あなたのせいでお母さんの寿命を縮めた」と言われ、

ヘジョンは病院側(ソウの父親)に医療ミスだと言い、病院に乗り込みますが全く相手にされません。

 

その帰り、ジホンから連絡が。

しかしヘジョンはジホンのお荷物にはなりたくないと、ジホンの好意を断ります。

ジホンはヘジョンに恋心を抱いていると気づきますが、もう遅かったと自分を責めます。

 

13年後・・・

ヘジョンは医者になっていました!

 

ヘジョンのいる病院にヤクザのような輩が数人でケガ人を連れ入ってきます。

乱闘騒ぎになるか!?と思われたところに、ヘジョンが止めに入ります。

 

新任できたにも関わらずさっそくヘジョンは手術しますが・・・

 

一方・・・

ソウは実習の時の先輩(チョン・ユンド)が好きになり、告白しようとしていたところに食事をとっていたお店の店員さんが倒れ、2人は救急車に。

そのまま先輩が手術します。

 

ヘジョンが手術した後、

「なぜ勝手に手術をしたのか」と先輩(チョン・ユンド)に責められます。

しかしヘジョンも負けてはいません!口で言い負かしますw

 

そこへソウが来て鉢合わせします。

やっぱりソウは全くヘジョンを歓迎しません。口喧嘩にもろんなります!

それからホン先生(ジホン)が同じクギル病院に赴任し、一緒に働くことを知ります。

 

ドクターズ4話のあらすじ・感想

 

韓国ドラマ「ドクターズ」5話 感想

せっかくヘジョンとおばあちゃんが仲良くなってこれからってときにおばあちゃんが亡くなるなんて悲しすぎる!

ドラマとわかっているのに残酷です・・・

 

しかも手術を執刀していたのはソウのお父さんという・・・

なんか運命のいたずらですよね。ま、韓国ドラマなんですけど(笑)

でもいろいろ思うところがありますよね~

 

それにおばあちゃんがあっけなく死んでしまった後、簡単な手術だったのに遺書?を残しているなんて!

もうこの手紙に感動です!

親よりも全然ヘジョンのことを想ってんじゃん!

 

というか、13年後のソウはホン先生のことまだ好きじゃないんかい!

って正直思いました~

新たに現れたキャラクター、チョン・ユンド!彼もまたイケメンですね。

 

ジホンは生徒のときからヘジョンを好きになってたんですね!

以前だったら生徒と教師なんで絶対ダメですが、今なら13年後なんで、ヘジョンもジホンもだいぶ大人。

全然恋してくれていい~というかむしろ恋してって感じです(笑)

 

大人になったドクターズ、6話からももっと楽しみですね(^_-)-☆

 

韓国ドラマ「ドクターズ」6話 あらすじ・感想はこちら!