韓国ドラマ「ドクターズ」12話のあらすじ・感想についてはこちら!

 

11話ではヘジョンの家族との現在の関係性がさらに浮き彫りになり、

そして旧友スチョルの事故で動転していたヘジョンですがってところでした。

ドクターズ11話のあらすじ・感想

 

12話ではヘジョンと父親との対面などがあり、ジホンとのイチャイチャシーンもありで盛だくさんですよ~

スポンサーリンク

ドクターズ12話 あらすじ・感想はこちら!

ドクターズ12話 あらすじ

急変したように思われたスチョルの手術でしたが、ホン先生がさすがの腕で終わらせ、外科のチョン先生(ジホンの親友)へバトンタッチします。

スチョルの手術は無事終了し、ICUへ移されます。

 

スチョルは意識を取り戻し、へジョンと話します。

スチョルはもう体が動かないことにショックを受けますが、へジョンが励ましいつもの俺最強のスチョルに戻ります。

 

そして9話で登場したアーチェリー選手の脳の手術が始まりました。

成功率は90%ほどの成功率が高い手術だと思われていましたが、難航します。

が、もちろん成功し、なぜか手が震えるという病気の手術は成功に終わりました。

 

ジホンは手術後ソウを呼び出します。

手術中チームの輪を乱したソウを叱りますが、ソウはへジョンのことをライバル視しすぎていて全く聞く耳をもちません。

 

明日退院すると父親はへジョンに言い、

「俺が何かしたか?」「親子だろ」

と、へジョンの冷たい態度に腹を立てますが、

へジョンは「心を通わすにはあまりにも一緒の時間を過ごしていない」と反発します。

 

チョン・ユンドは次の日の手術の助手にとへジョンを指名。

それからへジョンを女性としてみているとまた食事に誘いますが・・・

 

その夜、副理事長親子とソウに招かれたチョン・ユンドですが、

病院を株式会社にしようと画策している2人から話を聞いたユンドですが、「自分は医者でいたい」とはっきり言います。

そしてソウに不幸になってもいいからへジョンが好きな気持ちを告げます。

 

神経外科医で飲み会が開かれました。

ジホンとへジョンは飲み会を抜け、2人はゲームセンターへ。

デートを楽しみます。

 

ドクターズ12話 感想

なんだかへジョンとジホンはいい感じです(*^^*)

へジョンはスチョルが助かったことで安心したのもありますが、ホン先生に「何もかも感謝している」と言います。

お礼を言えるようになったへジョンに大人になったなって部分を感じました。

 

にしてもへジョンは小悪魔ですね~

ジホンのことをからかったりして楽しんでいます。こんなふわっとした感じがまたいい!

 

スチョルが手術後にへジョンと話しますが、へジョンはあまりにもスチョルに優しくしていたのが驚きました。

あんなにツンツンしていたのに優しいへジョンが見れるなんて!

いいシーンです。

 

スチョルが手術後にホン先生はICUへと行きますが、スチョルが結婚していたことを知り、めっちゃ喜んでましたね(笑)

かなりルンルンになっていてもはや可愛かったです(^^;

 

ソウは病院長の娘として身の振り方が難しくなってきました。

チョン・ユンドにもフラれるし、お父さんからも冷たく当たられるし、泣いちゃってましたね~

ソウも性格悪いし、強いしでどうすればいいのか・・・

ドクターズの動画視聴ならここ!

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

ドクターズ12話 まとめ

対面したヘジョンと父親でしたが、やっぱり2人は上手くいきませんよね!?

そりゃあ育児放棄したようなもんだし、おばあちゃんとの時間が濃すぎてって感じもあると思います。

 

韓国ドラマって家族の仲がこじれてるの多くないですか?

財閥の御曹司的な人とかが主人公だったときはとくに!

 

それはおいておいて・・・

いやー相対していたユンドがヘジョンを好きになるなんて!(笑)

またソウとの溝が深まるばかりで、管理人としてはやめてくれ~

と思っているんですが、ヘジョンを助けてくれるなら是非とも片思いでいてくれ!

 

12話ではジホンの可愛さがギュッと詰まってて、キュンキュンできる話でもありました。

これで両想いになってきたら2人ともどんな態度になるんだろう・・・楽しみにしておきます♪

 

韓国ドラマ「ドクターズ」13話 あらすじ・感想はこちら!

スポンサーリンク