チチャンウクさん、元?少女時代のユナさんの韓国ドラマ「the k2~君だけを守りたい~」の5話を日本語字幕で動画視聴しました。

5話のネタバレとあらすじを紹介していくので、

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

the k2~君だけを守りたい~5話のネタバレとあらすじ

the k2~君だけを守りたい~4話では、

ジェハはキム・ジェハとして、そしてコードネームK2としてアンナの身辺警護にあたることになります。

5話では夫婦の身辺警護に向かいますが、またそこでチェ・ユジンを助けるジェハですが・・・

the k2~君だけを守りたい~5話のネタバレとあらすじはこちらから

アンナはどこへ!?ジェハは新しい任務へ

モニターでアンナが部屋にいることを確認し、動きが無いのでタバコを吸いに外へ出たジェハ。

するとアンナの部屋の前の屋根に明かりが・・・

 

すぐにその明かりの元へ向かうジェハ。

そこには猫に餌をあげながら、湯が沸かせれずに持って帰ったラーメンの乾麵を食べるアンナが(笑)

 

猫が帰ってしまうと母親のことを思い出し、一人泣いてしまうアンナ。

 

密かに部屋に戻ったアンナですが、

上手に工夫して監視カメラを気にしつつ部屋から抜け出していたみたいです。

そんなアンナを気にするジェハ。

 

翌日J4のミランは、不在着信がジェハから2件も入っていたことに嬉しくなり、お弁当を持って控室へ。

しかしそこにジェハはおらず、ミランのことを気に入っているK1のソンギュが。

「K2・・・ジェハさんは?」

と聞いたミラン。

用事がありジェハは席を外していました。

 

仲の良い議員たちとスポーツを楽しんだパク・グァンス。

するとビタミン飲料を配ると言って議員たちに1ケースずつ配ると、なんとその中には大金が!

ワイロです!

 

ジェハはチュ室長に会いに行っていましたが、任務があったため一緒に連れていかれます。

 

着いた先はお寺。

チェ・ユジンとチャン・セジュン夫婦の護衛でした。

後ろからはパク・グァンスが車で来ています。

 

JSSは寺の中まぜ全員で入れず、運転手と1人しかボディーガードを入れることが出来ないという状況に。

室長は

「中で何か衝突があれば我々は助けることが出来ません」

とユジンたちに言いますが、

「まさか命までは奪われないわ。国会議員がいるのに」

と恐れていません。

 

一緒に同行する護衛はジェハとソチーム長。

 

お参りが終わったユジンに、ジェハは内緒で無線付きのペンを渡します。

何かあればこれを押して。と伝えるのですが・・・

 

JSグループの行方、遺産はどうなる?

ユジンたちが向かったのは複雑な関係の家族の集まり

 

そこでは遺言状の開封が行われていました。

遺言状が入ったアタッシュケースのカギはユジンが持っていて、

ユジンはカギを弁護士に渡した後ジェハからもらったペンを手に取ります。

 

そして遺言状には、

「チェ・ソンジャ(ユジンの叔母)は全財産を奨学財団に寄付する」

 

そのころ車では、

「K2、なぜ君は敬語を使わないんだ?目上の人は敬うべきだろ」

とまたチーム長に怒られます(笑)

ですが全く悪びれもせず「尊敬してないから」

と答え、もうバチバチです。

 

そこに無線が入ってきます。

 

弁護士は席を外し、家族で遺産の話になっていました。

「ユジン、独り占めは良くないわ」

と継母に言われ、

さらにJBグループを実質支配している状態にあるユジンが気に入らず、株を売ってくれと申し出ます。

 

その会話にチャン・セジュンが入ってきて、全員が敵に!

 

ふとした瞬間ペンが手から転がり、弟が2回目のペンのボタンを押してしまいます!

無線が切られました。

 

1回目は無線が入り、

2回目は・・・

と言ったジェハでしたが・・・

 

ユジンを助けに行ったのはジェハ!

弟ソンウォンの母、義理の父、チャン・セジュンに株の話、

奨学財団の話を進められるユジン。

「私をはめたのね」

「叔母の株をもらいに来て、大事な財団を奪われるとは」

「JBグループは私の父が作った会社よ」

「あなたが秘書から愛人になる前にね」

 

なんだか様子がおかしいと感じたジェハは、傘を持ってユジンたちの部屋へ向かいます。

 

「確かに私は彼の愛人だった」

「なぜあなたに会社を継がせなかったと?愛してなかったからよ!」

と継母が言いますが、

そこで弟のソンウォンが割って止めます。

 

ユジンとソンウォンは異母兄弟ということになりますね。

 

ユジンの元へ急いで向かったジェハ。

ドアの前にいた護衛を全滅させました。

部屋にはカギがかかっていたので、火災感知器を作動し部屋を開けさせ、室内はびちゃびちゃに・・・

 

ジェハは一人意気消沈しているユジンに傘を差し、ハンカチを渡します。

「2度押してないのに、この人は私の心を読んだわ。この人は猟犬じゃなくて狼だった。きっと誰も手懐けれない」

と思うのです。

 

水に濡れた状態で外に出た家族たち。

ユジンは一人ショックを受けて、また少し涙を車の中で流します。

そしてクラウドナインへとJSS本部へ。

クラウドナインとは・・・?

 

ラーメンの用意に喜ぶアンナ

今度はアンナのモニターチェックが始まったジェハ。

前日のことがあったので、アンナがキッチンに行く前にお湯を沸かし、ラーメンを作る準備をしていてあげたのです!

 

アンナが大喜び。

それを見たジェハも喜びます。

 

その夜J4と遭遇したジェハ。

アンナはバルセロナにいた時、父親を捜して家出ばかり繰り返していたことを知ります。

そしてあの時を後悔するジェハ。

 

さらに父親がアンナに会いたがらないと聞かされ・・・

 

そこに電話が入り、9階の呼び出し=クラウドナインの呼び出し

だと驚き、出世だとミランが言うのですが・・・

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

the k2~君だけを守りたい~5話のみどころと感想

the k2~君だけを守りたい~5話のネタバレとあらすじは以上ですが、

みどころと感想もどうぞ!

the k2の5話 みどころ

5話のみどころは、

ジェハがチェ・ユジンを会議室まで助けに行った後のシーンがみどころ。

映像としてももちろん綺麗だったんですが、

ユジンがジェハのことを考えていたところが良かったです。

 

今まで飼いならすつもりで近くに置いていたんですが、

自分のピンチを独自の判断から救ってくれ、不器用な優しさをユジンが感じた良いシーンだったと思います。

 

the k2の5話 感想

the k25話の感想は、

ユジンの家族は最低!だとホント思いました。

ユジンは1人可哀想です。

 

父親の秘書だった女は息子を産み、さらに再婚。

味方であるべきの夫はまさか向こう側の味方・・・

こりゃあ悲しくも悔しくもなるのは当然です!

 

敵ばかりいるこんな状況でどんな展開が待っているんでしょうか。

6話も楽しみです。

スポンサーリンク