the k2~君だけを守りたい~13話のネタバレとあらすじはこちら!

the k2の12話では、

ユジンはオム・ヘリンを殺していないとジェハに正直に言いますが、

メディアや警察はユジンを疑い、出頭します。

そこでアンナはチャン・セジュンの実の娘だと公言するのですが・・・

スポンサーリンク

the k2~君だけを守りたい~13話のネタバレとあらすじ

the k2~君だけを守りたい~13話のネタバレとあらすじはこちらから~

アンナは実の娘です!チャン・セジュンのやらしい記者会見

「私から皆さんに話します」

とチャン・セジュンは事実を言われ、そうメディアに言いました。

 

「正気ですか?」

とソンウォンは駆けつけますが、

「君にはがっかりしたよ。証言した男は芝居だ。姉に騙されていたんだよ」

と衝撃発言!

 

そして緊急記者会見をしたチャン・セジュン。

記者たちの前で赤裸々に語り、オム・ヘリンとは結婚の約束をしていたと。

そしてチェ・ユジンのおかげで国会議員になったと。

 

オム・ヘリンはユジンに離婚を迫り、アンナと一緒に3人でアメリカで暮らすように臨んだと。

ユジンをかばうような内容でした。

 

「哀れな妻のことは静かに見守ってください」

と会見を終えました。

 

それをテレビで観ていたアンナ、パク・グァンス。

アンナは

「嘘よ!なんで嘘なんかつくの?」

とチャン・セジュンが会見で話した内容は信じられません。

 

「目撃者の証言であの女を破滅させてやる」

とアンナ。

 

そして警察では、ユジンが殺したと証言した男がユジンの目の前に。

すると態度は急変!

見たと思ったけど違った。と!

 

そこにソンウォンから

「目撃者は姉さんが仕込んだんだ」

とアンナから連絡がきます。

 

「痛恨のミスを犯したんだよ」と言っていますが・・・

 

ジェハはクラウドナインにこもりっきり

ジェハは

「全て作戦だったんだな!やりすぎだろ!」

と激怒。

「お前たちは間違いを犯した」

とキム室長に言うのですが・・・

 

そしてチェ・ユジンは無罪放免!

すぐに出てきます。

 

「チェ・ユジンはなにも悪くないのに政治家の妻は大変ね」

と世論。

オム・ヘリンを悪者にして夫婦そろってまた株が上がりました!

 

ソンウォンがユジンに会いに行きます。

「これ以上アンナと仲良くしないで」

「アンナを海外にやったらK1とJ4をあなたが始末して」

それを盗聴器で聞いているジェハ。

 

親子で対面、久々の会話

ジェハはアンナに

「本当の戦いはこれからだ」

「今日はちゃんとお父さんに会うんだ」

と言われ、ちゃんと父親と会うことに。

 

無言が続き

「アンナ、すまない、私はウソつきだ。お母さんは私を脅していない。それに自殺もしていない」

と泣きながら謝ります。

「医務室で言ったことも嘘だ」

「何で今更」

「私が臆病だからだお前を失うのが怖いんだ」

 

「お父さんが私とお母さんを捨てた」

「医務室で言ったことは本心なのよ。もう恐れることはないわ。娘を失ったんだもの」

と言われてしまいます。

 

政治のために娘も失ってしまいました。

 

それをみたジェハは何とも言えない表情に。

 

そしてクラウドナインで捜査をつき進めるジェハ。

 

アンナVSユジン

そしてアンナがオム・ヘリンの墓参りに行っていると、後ろからチェ・ユジンが!

「殺したいほど私が憎い?」

「あなたはどこか私に似てるから殺せなかったのよ」

「いっそあなたが本当の娘なら良かった」

 

「ラフェルトのところで好きに生きればいい。私みたいな継母と暮らしたい?」

「真犯人を見つけると言ったら?」

「あなたを守ろうとする人たちはみんな死ぬのよ」

 

そしてキム・ジェハが本名でないこと、ラニアのこと、インターポールから指名手配されていることなど、

ジェハの秘密を全て言ってしまったユジン。

アンナは驚きますが・・・

 

ジェハはチャン・セジュンに計画を話す、新たな黒幕を知ったユジン

一方ジェハはチャン・セジュンのところに。

「あなたは本当に悪い父親です」

「だから挽回するチャンスをあげます」

「アンナの母親を殺した真犯人を暴いて下さい」

 

パク・グァンスと財界がグルになって悪さした証拠が手に入りそうだと言い、

財界すべてがチャン・セジュンにひれ伏すと言う内容です。

 

「あなたなら奥様を裏切れる」

「やっと父親らしいことが出来るな」

とジェハの作戦に乗るつもりです。

 

ユジンはクラウドナインに。

ジェハの調べていたことをさらに調べ、ユジンも現大統領の息子がクマールの事件に関わっていたことを知るのです。

 

大統領の息子は外科医。

アンナを病院に連れていったときにジェハをよくよく見ていた男です!

 

そしてジェハはパク・グァンスを訪ねます。

「”クマールゲート”の証拠に気が付いたようです」

「なぜ君がそれを」

 

ジェハがパク・グァンスに会いに行っていたことを知ったユジンたち。

チュ室長にジェハの支援を命令し、

今後の選挙活動を左右すると・・・

 

パク・グァンスはさっそく大統領の息子の病院に行きます。

「ここに来られては困ります」

「保管にはくれぐれも注意を。チェ・ユジンと言う女が狙っています」

「大統領になっても僕が持っていることをお忘れなく」

と話します。

 

そしてジェハはチュ室長に、大事なデータはこの院内に隠されていると確信を持っているようで、

目立った監視をするようにと指示。

「不安にさせ隠し場所を確認するように仕向ける」

 

あからさまに目立つ監視が始まり、精神やられ気味です(^^;

「終わった~任務完了だ」

と目立つJSSたちが撤収を始めると、急いで走った先には・・・

ジェハ!

 

そしてメモリーを手にするキム先生。

「そこだったか~」

とジェハが言いますが・・・

 

the k2全話ネタバレと動画視聴はココ!!

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

the k2~君だけを守りたい~13話のみどころと感想

the k2 13話のみどころ

the k2の13話、みどころは、

パク・グァンスがキム大統領の息子に会いに行ったシーン。

 

なんか怪しい先生だな~と思っていましたが、ここでわかるなんて!

まさかの黒幕!(笑)

 

しかもパク・グァンスとあんなに親しそうにしているんですから彼も相当な悪なんでしょう~

殺されなきゃ良いですけどね。

 

the k2 13話の感想

the k213話の感想ですが、

ジェハはみんなを守るために動き始めましたね!

 

ユジンたち夫婦もかなり戦略的で賢いんですが、ジェハもめっちゃ賢い!

ソンウォンはすっかりお姉さんに騙されてしまいましたね~

 

アンナに会いに行ったチャン・セジュンですが、そりゃあ今更スギでしょ(^^;

娘を放っておいた事実は変わらないし、女癖悪いし、もう最悪です!

 

挽回するチャンスをあげると言う優しいジェハですが、

これから上手くいくんでしょうか・・・

スポンサーリンク