ウチに住むオトコ12話を日本語字幕で動画視聴しました!

そこで12話について、ネタバレはもちろん、感想や見どころも紹介しているので参考にしてみてくださいね~

 

ウチに住むオトコ11話では、

裁判で勝訴したナンギルとドッポン。

ですが負けてしまったタダ金融はナンギルを苦しめようと周りの人へと手をだし・・・

スポンサーリンク

ウチに住むオトコ12話 ネタバレ

ジュンとハンが捕まってしまい、ナンギルの部屋の前で鉢合わせしてしまったワンシクとナリ!

ウチに住むオトコ12話のネタバレはこちらから。

攻められたホン餃子店!

ナリの目の前にワンシクがいると知ったナンギルは急いでタクシーに乗って逆戻り!

家の前にはたまたまドッポンが来ていて、何度も電話をするんですがもちろんナリは出られません。

 

ナンギルはタクシーに乗っている間ワンシクとナリに連絡します。

ワンシクは「あいつの隣にいるからこんな目に合う」と言います。

 

ナンギルは気が気じゃありません!

 

ウチの前にいるドッポンにもヨジュに紹介した男から連絡が入り、警察署からでした。

なんとドッポンの陰口を言っていた友達をヨジュは殴りかかってボコボコにしたんです!

 

やっと店に着いたナンギル。

すぐにワンシクに殴りかかり、ジュンたちを帰すようにいいますが、

「覚悟の上で来た」

と・・・

 

そしてナンギルはタダ金融の代表に連絡し、今度は代表を脅します。

「一度くらい自分で選択しろ。言いなりにならないはずだ」

とワンシクを帰し、ジュンたちは解放されました。

 

ナンギルはまだ代表の弱みを握っているみたい。

 

ワンシクが店から出たのを見てドッポンが怒って入ってきました。

ナリのために怒っています。

 

「どんなにあなたが羨ましいか。俺もホン・ナリだけを見ていたいがしてやれることがこれくらいしかない」

お母さんの土地を守ってナリにあげることくらいしか自分には出来ないと言うのです。

 

それを聞いていたナリは・・・

 

「私は幸せに暮らしてるから罪悪感を持たないで」

とお茶をしていたときナンギルに言いました。

 

ドッポンはヨジュのいる警察へ。

すると一方的な暴行を訴えない代わりに器物破損で済ますという話しでした。

 

「さすがに限界だった。ドッポンさんのせいよ」

ヨジュがナリと自発的に競っているという感情があるんじゃないかと指摘したドッポン。

またヨジュは機嫌が悪くなります。

 

そしてその帰り、「先輩好みに変えてあげる」と言いだしました。

 

ナリはドッポンと土地について解決しないといけないと、ナンギルをドッポンのところへ一緒に行こうと誘います。

 

ドクシムの告白

ドクシムはナリに反省文を持ってきたとUSBを渡します(笑)

そこにはナンギルをストーカー?したときの写真が入っていて、コメントがポエムみたいについています。

ちゃんと「反省しています」と最後に書いてあります。

 

「親元で暮らさないの?ソウルで問題が?」

とドクシムに言うナリ。

本人は何も語りません。

 

ナリは反省文をナンギルに見せ、たまたまその写真にナリの父の死を知るおばさんが写っていたんです!

それに気づいたナンギルは・・・

 

ドッポンのところへ会長が訪ねてきました。

ゴルフクラブを持って!!(^^;

 

ナリの父は生きてる?

ナリに叔父さんから連絡が来ます。

するとドッポンからも連絡が来て一緒に行くことに。

 

叔父さんはナリに父親を殺したのはナンギルだ!と衝撃発言!

ナリは以前ナンギルが「これからは嘘をつくかもしれない」と言っていたのを思い出します。

 

隠蔽したのはタダ金融だと叔父さんに言われ、代表のところへ直接聞きに行く!とナリ。

 

ナンギルはドクシムを呼び出し、「人を想うことは良いことだ。でも隠れてはダメだ」

と反省文のことを言いました。

そして自分はずっと想い続けてる人がいると言います。

 

ドクシムは1年以上もナンギルのことを想っていたんですね。

 

代表のところへ行ったナリ。

ワンシクがナリの父が死んだところを直接見た証人だと呼ばれ、話しを聞きます。

そこにドッポンが入ってきて資料を見せてもらうよう口をはさみました。

 

車で送ってもらって帰ったナリ。

表情はうかないです。

 

代表に怒られたワンシク。

自分の身が危ないと思ったからか、代表はワンシクに継がせようとし、サインをするよう強要されます。

 

帰ったナリはナンギルに父親を殺したと言われたと直接言います。

ですがナンギルは「生きているかもしれない」と。

 

そうです!ナリのお父さんは生きているんです!

 

何が起こったのか、ナンギルはその時のことを話し始めます。

「俺が死なせたんだ。お父さんを」

ナリは涙を流します。

 

「あそこにいた自分が許せないんだ」

今にも泣きだしてしまいそうなナンギルを置いて席を立ったナリ。

 

テレビでホン餃子のことが流れていて、ナリのお父さんのことも言っています。

それに気が付いたお父さんと叔母さん。

 

ナリは父親と楽しく遊んだ時を思い出し、また涙があふれてきます。

 

するとそこに叔母さんから連絡が入り、一人で来いと言われ、父は生きていると!!

 

ナンギルにさっそく知らせようと思ったナリでしたが、ナンギルは一人でタダ金融を潰すと出ていった後でした。

 

言われた住所の所へ向かったナリ。

なんと目の前には父が!!

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

ウチに住むオトコ12話 感想

ジュンとハンは助かって良かったですね!

ジュンはハンに怪我がないか気にしていて、なんか優しいお兄ちゃん感がすごい出てた(笑)

とりあえず助かって良かったですよね~

こういう事も想定内だったんでしょう。なんか襲われた時が冷静だったというか・・・

 

ナリはもしかしたらさらわれるかとひやひやしてたんですが、無事で良かったです!

ナンギルが早く戻ってくれて良かった~

 

 

ドクシムがなんか最近可愛くみえてしょうがないです(笑)

ナンギルの隠し撮りをあんなにたくさんしてたんですね(^^;

そこはちょっとひきました(^^;

 

ナリに渡した反省文のUSBには可愛いポエムみたいな感じになってて、あれは写真集できるな~って思いました(笑)

最近の子ってナリも言ってましたが本当にその通りですよね。しっかり編集もしてありましたし。

 

あのドクシムの告白ともいえるUSBを見たナンギルは、次の日優しくドクシムに接しているのがまた凄いなと思います。

なんかドッポンとは違って優しく諭すお兄さんって感じですよね。

 

 

ヨジュはまためんどくさいことを・・・完全にトラブルメーカーです(^^;

ドッポンのために!?昨日傷つくようなことを言われたからと本人は言っていましたが、あれはたぶん違いますよね。

なんか周りの人(ヨジュが殴った人)は血が出たりとかしててけっこうやられたなって感じだったのに、そこまでヨジュはボロボロになっていなかったのには驚きました!

 

ドクシムの言う通り、ヨジュは相当ケンカに強いみたい。

あんなに可愛いのに・・・

 

 

タダ金融がかなり圧をかけてきてますが、一人で乗り込んだナンギルはどうなるんでしょうか?

無事に帰ってきてくれればいいのに・・・・

そしてお父さんに会いに行ったナリ。

そりゃ生きてるでしょうけどお母さんを忘れて別な女性と暮らしてたみたいだし、なんか裏がありそうだし。

これからどうなるの?

13話が気になる展開となりました。

 

ウチに住むオトコ12話 見どころ

ウチに住むオトコ12話の見どころは、

ワンシクが出ていってドッポンが店に。

そしてナンギルに怒ったところのシーンが見どころ。

 

ナリを想っている2人の激突が凄く良かったです。

ドッポンはナリに対して強いまっすぐな愛でしたが、ナンギルは温かくも純粋な愛で、いろんな形があるな~と改めて思いました。

スポンサーリンク