ウチに住むオトコ5話を日本語字幕で視聴したので、ネタバレを紹介していきます~

さらにネタバレと感想や見どころも記事にしているので最後までご覧くださいね(^^)

 

ウチに住むオトコ4話では、

倉庫でナンギルが子供の時の物が出てきて、それを発見したナリ。

タダ金融に呼び出されたナリを追ってナンギルは追いかけます。

スポンサーリンク

ウチに住むオトコ5話のネタバレ

ナンギルの過去が次々とわかるなか、ずっと謎だったことが明らかに!

ウチに住むオトコ5話のネタバレはこちらから。

ナンギルとお母さん、ナリとの出会い。生い立ちが明らかに!

タダ金融から出て急にめまいをおこし倒れてしまったナンギル!

心配するナリですが・・・

 

ナンギルの子供の時の話しに。

ナンギルはお母さんがいないことでイジメられていて、勇気づけるナリのお母さん。

 

ナリと結婚すれば本当に自分のお母さんになれると思い、ナリが妬ましい気持ちもありましたが守ってやる存在に。

ナリが家を出ていったことで初めて恋心に気が付きます。

 

ある程度ナンギルも大きくなり、タダ金融の代表に引き取られました。

 

なんと子供をたくさん引き取り構成員として育てられたんです!

表向きは養子ですが・・・

 

自分は構成員の訓練などで顔は傷だらけの日々。

一方ナリは大学生になり、自分とは違うキラキラした世界で生きていました。

 

刑務所を出たナンギル。

すぐにその足でお母さんに会いに行くと、差し押さえ書類がたくさん届いているのを目にします。

「母さん、俺を信じるだろ?家長になる」

と言ってナンギルはお母さんと結婚。

 

ナリの義父になることを気にしたお母さん。

申し訳ないと言いますが、ナンギルは幸せそう。

ですが突然のお母さんの死。

「母さん、いったいどうしたんだよ」と言いながら、葬儀の時はナリを守るとお母さんに約束します。

 

そして倒れている今。

「救急車は呼ぶな」さらに病院には行かないと言います。

「健康でいて。病気になっちゃダメ」とナリ。

今のところ大丈夫みたいです。

 

ナンギルが持ってきたデータを確認したタダ金融の代表。

そこには機密情報があり、このことが漏れれば終わりです!

「誰かがコ・ナンギルに力を貸している」内部を疑う代表。

 

ナリはと友達に「ラブラブなカップルみたいだった」と言われ、もちろん否定。

ですが家に帰ってもふとした時にナンギルのことを思い出すナリ。

「カッコよかったしときめいた」とひとりごと(笑)

 

一人で荒れるナリにドッポンから連絡が。

裁判所から届いた資料の内容を聞くためでした。が、会って話そうというナリに何故かニンマリ嬉しそうなドッポン(^^)

 

借金を自分から肩代わりしてる!?

ドンジンにも裁判所から書類が届いたというのがヨジュから聞きます。

2人が会っていたカフェサロンにCAのメンバーが。

もちろんヨジュが図ったんです!!

 

先輩がナリの代わりにヨジュに激怒!

ドンジンはナリを連れ出し謝ります。

そしてお金のことを気にしてナリを心配するドンジンですが・・・

 

「借金の噂がたって解雇されたの」

とナリはスギル里へ帰りました。

ですがすぐに「ウソよ。長期休暇をとったの」

他人の家の借金問題をわざわざ抱えていたナンギルに直接問うんですが・・・

 

ドッポンのところへ行ったナリ。

そこで土地を買い取ったらできるリゾート地のモデルを目にします。

「訴訟を取り消して」といい、さらにタダ金融のことも聞きます。

 

借金のために書類上の父親になったとドッポンにも言い、「信じるのは早すぎる」とドッポンがさらに調べでくれることに。

 

まだナンギルの謎が解けない

ナンギルを呼び出したナリ。

あのハンカチを見せて「母さんとはいつから知り合いだったの?」と訪ねます。

ナンギルは施設で育っていて、そこにナリのお母さんがボランティアに行っていたのが出会いでした。

 

「母と親しかったのに私は知らなかった。なんで記憶にないんだろう?」

「本当になにも覚えてないな」

 

ドンジンから電話がかかってきて、ナンギルが叔父さんの借金を肩代わりしたことを知ります。

すると家からちょうどナンギルが出ていくのを目にしたため追いかけます!

着いたのはビニールハウス。

 

そこでナリにアクシデントがあり、ナンギルは笑います。

初めて笑ったとナリ。するとすぐに仏頂面に戻ってしまいます(^^;

 

ナンギルはそこで育てている植物の説明をし始め、結婚相談所にという話しをし始めました!

ナリはお父さんも結婚相手もナンギルだと想像してしまい・・・(笑)

 

「コさんが義父になった理由を考えてみました」

ドッポンがホン餃子に来ました。

「ナリさんに恩を売るつもりか~売らない理由は彼女と別れたくないため?」

さらにナンギルを探るドッポン。

ナリに片想いし続けていると予想します。

 

聞き込みを始めたナリ

ナリはスギル里でお母さんやお父さんのことの聞き込みをしていました。

スギルスーパーのおばあちゃんのところへ聞きに行ったりして、ナンギルのことも聞きます。

 

ソウルに帰らないナリに、ナンギルはしつこく帰れと言いますがナリは聞く耳を持ちません。

ロボット博物館にチーム長を訪ねたナリでしたが、チーム長はお母さんのことが大っ嫌いだと感情的に。

 

そこにたまたまいたドッポンからの入れ知恵で、またナンギルを呼び出します。

 

そこでお母さんの携帯電話を返してもらい、タダ金融からの取り立ての連絡がひどかったからだと聞きました。

お母さんが娘の陰口を言っていたからショックだったとナリ。

「恋愛やデートの経験は?」

修行僧のように働くナンギルを心配したナリですが、相手にはもちろんされません(笑)

 

また出かけたナリ。

そこにナンギルの弟分、タダ金融の人間が接触してきます。

そのままホン餃子へ行ってナンギルに情報を渡します。

 

ナリは「何も覚えてなくてごめん」とナンギルに抱き着きます!!

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

ウチに住むオトコ5話の感想

やっと5話では謎がいろいろ解けてきましたね!

ナンギルは子供のころからナリを知っていて、お母さんに面倒見てもらっているうちに娘のナリのことが好きになっていたなんてビックリですね!

 

イケメンだから大丈夫でしょうが、やっていることはストーカーですよ(笑)

小学校のときも中学校のときも、さらに大学生、社会人になってからもナリの様子を見ていて、追いかけてましたね~

 

ナリは小学校のときいじめから助けてもらったことも、中学校のとき傘を貸してもらったことも覚えてませんでしたね。

確かにナンギルからすると悲しい(笑)

こっちばっかり想い続けてたんですもんね。

 

お母さんが施設にボランティアに行っていて、ナンギルは本当のお母さんだと思ってたくらい愛してたんですね。

自分のことを犠牲にしてまでお母さんを守ったなんて。

ナリのことをナンギルが好きだったってお母さんは知っていたんでしょうか?

ちょっとそこは微妙です。

 

ドッポンの勘がかなり鋭いことにビックリですね!

資料とかを見ていくだけで身元とか何をしてきたかとかはわかると思うんですが、まさかその先の予想までしてきてたとは!

にしてナリの本当のお父さんにはガッカリです・・・

お金の管理が出来ない借金があるような男はダメですね!

 

昔からナンギルはナリのことが好きだったなんてめっちゃ純粋すぎる(^^;

大学生のときドンジンと歩いてて、もう彼氏がいるってわかってても好きだったんでしょうね!

マジでスゴイ!というか尊敬です(笑)

 

ウチに住むオトコ5話の見どころ

ウチに住むオトコ5話の見どころは、

ナンギルが夜中に家から出ていってビニールハウスに行き、ナリと会話するシーン。

 

なんかまったりしてて2人ともナチュラルな感じがしてとっても良いシーンでした!

スポンサーリンク