韓ドラ『ピノキオ』3話のネタバレや感想・みどころ!ソン・チャオクと再会したイナとダルポ

ピノキオ

キュンキュンする韓ドラ『ピノキオ』!

2話のみでハマっている人続出の韓国ドラマですが、この記事では『ピノキオ』の3話雪の女王について、

ネタバレや個人的な感想、みどころなど紹介していきます。

 

ピノキオ2話「みにくいあひるの子」では、

本当は賢いと実力をクイズ番組に出演し証明したダルポ。

イナを好きになってはいけないとわかっていながらも、想いが止められないと…

韓ドラ『ピノキオ』3話 雪の女王のネタバレ!

進路希望に「記者」と書いたイナ。

ピノキオは社会人になれるのか?

韓国ドラマ『ピノキオ』の3話『雪の女王』ネタバレはこちらから↓↓

8年後 険しい記者への道

※引用:https://tv.rakuten.co.jp/content/184920/

「ハミョン」とお母さんの声で起こされたダルポ。

お母さんもお父さんもお兄さんのジェミョンもいて、普通に生活しています。

あれは悪夢だったんだと安堵するダルポでしたが、イナが登場し、やっぱり夢オチ!

 

イナたち家族4人は島を離れてソウルのマンションへ引っ越してきていました。

イナは大学を出て記者になるため面接を30回以上も受けていますがなかなか(^^;

お父さんとの約束で、就職活動が3年以内に終わらなければ見合いをすると契約書にサインしていました(笑)

 

イナは今度こそ!

お母さんのいるMSCの面接へ行こう張り切っています。

 

母親との再会を楽しみにしているイナですが、

メールの返信や電話すらない母親に期待してはいけないと助言するダルポ。

「がっかりする姿を見たくない」

「私は母さんを信じてる。母さんの何がわかるの?」

と怒りながら面接へと向かうイナ。

 

その姿を複雑な気持ちでみているダルポ。

家に財布を忘れ、財布の中にイナの写真があることを発見したお父さんはダルポの視線の先をみて…

 

ダルポは結局自分の運転するタクシーでイナを送り届けることに。

車内で「夢を買わないか?」と言って自分の夢を売り、お互い良いことがあるようにと祈ります。

 

母から初めての返事が!しかし現実は…

※引用:https://atyakotya.com/entry/2017/12/08/182

ソン・チャオクは部長に昇進。

しかし同僚たちの評判は悪く、事実を盛る傾向にあるからと批判していました。

 

イナは面接に行く前、母親から返信のメールが来たと喜びます。

「夢みたい!とっても嬉しいわ」と泣きそうになりながら。

すぐにダルポに電話を。

「ダルポの夢を買って良かった!」

 

ダルポはお客さんを送った後、トラックに荷台をぶつけてしまったと困っている老人を助けます。

自分が何とかすると言って連絡先の置手紙を挟んで帰りますが、

そのトラックは兄ジェミョンのものでした!

なんという運命のいたずら!

 

イナがMSCの面接に行くと、面接官にソン・チャオクもいました!

他の面接官も娘だとわかっています。

 

しかしピノキオってことがどうしてもネックになってしまい…

ソン・チャオクはあるテストを。

記者は真実にたどり着く前にはまず嘘が必要だとバッサリ!

イナは呆然。

 

帰り際「母さん」と呼びとめ、メールの返信が本人だったかを確認しますが、なんと別人に何年もメールを送っていたことが判明!

電話番号が変えられていたという事実もありつつ、「会いたかった」と自分の気持ちを伝えたイナ。

しかし、「会いたくなるほど暇じゃなかった」と!

 

イナは『お母さん』の電話番号に電話し、泣きながら激怒。

電話に出た相手(ソ・ボムジョ)は「本当にすいません」と。

 

心配し、イナを迎えに来ていたダルポでしたが、イナが号泣しているのを発見。

イナはメールで嘘を付き、またしゃっくりが止まらない。

 

ダルポも記者に!?

ダルポはイナを放っておくことにしましたが、やっぱり心配でMSCまで戻りますが、

なんと目の間にソン・チャオクが!

車内で自分はイナの伯父だと言い挑発的な態度を。

一蹴りされ、同じ土俵に立とうと決意。

 

ジェミョンはかすっただけなのでトラックの弁償は良いとダルポにメール。

そこに、食べていた焼肉店でたまたま火事現場で働いていた班長たち3人と出くわし、

話の内容から「ウソをついていたんだ」真実を知ることに。

 

ダルポが帰宅するとイナが家でしたとおじいちゃん。

記者になるために勉強していた本がないと聞き、ダルピョンもダルポも探しに行きます。

 

今日は花火大会だったため過去の嫌な記憶がよみがえるダルポ。

詳しくはピノキオ1話を!

必死でイナを探し始めます。

 

イナは勉強していた本を燃やそうと決意しますが、そこにダルポが駆けつけ傷ついたイナに寄り添います。

そんなイナに、「お前と同じように記者になる」と!

ソン・チャオクにも「会いに行きます」宣戦布告しており、決意は固いみたい。

 

~4話へ続く~

韓ドラ『ピノキオ』3話 雪の女王の感想

※引用:https://www.hulu.jp/watch/100038354

『ピノキオ』3話について、個人的な感想を紹介していきます。

 

3話はめっちゃ切ない!そして悲しい!涙出てくる~

ソン・チャオクと再会したイナとダルポ。

 

それぞれ心境の変化があったと思いますが、

あんなひどい母親いますか?

イナは両親が離婚するまできっと父親にほとんど育てられたようなもんだったんでしょうね。

イナもダルポに言われたように薄々自分に興味がないというか、忘れてさえいるかもしれないと思っていたと思います。

そこまで思わせる母親って…

なんかマジでむごいです。

3話タイトルの『雪の女王』がピッタリです!タイトルはお母さんを指していたんですね!

イナが面接を終え、記者はウソが必要だと冷たく言い、

傷心しているイナによく忙しすぎて会う気にもならなかったって言えたな!

どんだけだよ!

同僚の視線を見つつってのがさらに腹立ちました!

ずっとしゃっくりしながら泣いているイナが可哀想すぎて…

お母さん罪すぎる!

 

ダルポがおじいちゃんたちに付き合っていると言っていた女の子ってまさかのカーナビだったんですね!笑

車内でイナのことをナビに話していると、お客さんとして乗っていた外国人に英語で対応したダルポがマジでかっこよかったですが、

カーナビと話してたらそりゃビビられるわ(^^;

イナのお父さんは完全にダルポの気持ちに気づいてますね!

8年前も、そして今も。

ダルポの財布にイナの写真が入っていたからだけじゃなくて、視線っていうか、態度にはどうしても出ちゃう。

そりゃあわかっちゃうわ~

ダルピョンからしてみたら、自分の娘がどこの馬の骨かもわからない男のって感じですよね。

気持ちはわかります。

これから恋愛していく2人をどんな気持ちで見守るのかも、これからのみどころですね。

イナがずっとメールをしていた相手、ソ・ボムチョが登場しましたね。

あのシーンは胸が張り裂けそうになりました。

ボムチョはめちゃくちゃ後悔したでしょうね。

別人ですよと教えれば良かったものを…

 

ピノキオに会いたいと言っていましたが、メールの相手=イナ(ピノキオ)だと知っていて言っているんでしょうか?

 

韓ドラ『ピノキオ』3話のみどころ!キュンキュンポイントはココ!

韓ドラ『ピノキオ』3話雪の女王のみどころですが、

「面接に落ちたのも母親が期待外れだったのも知ってるぞ」とダルポが言い、「俺の前では…」と隠れているイナを見つけるシーンがキュンキュンするポイントだったのでみどころ!

 

イナを見るダルポの目が優しくてキュンとしました!

でも個人的に3話はキュンポイント少なめでした(笑)

 

⇒韓ドラ『ピノキオ』4話のネタバレ!