韓国ドラマで大人気となった「麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち」の2話を動画視聴したので、ここであらすじ・ネタバレを紹介していこうと思います~

今なら1話無料で動画視聴できるので、ご覧になってくださいね~

麗1話の動画視聴&あらすじ・ネタバレはこちら!

 

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの1話では、

湖で彼氏にフラれ、落ち込んでいたハジン。

男の子が湖に落ち、おぼれているところを助けるのですが自分もおぼれてしまいます!

気づくとそこはなんと高句麗時代!ハジンはへ・スという別人になっていて・・・

スポンサーリンク

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの2話 あらすじ・ネタバレはこちら!

早速麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの2話、あらすじ・ネタバレを記事にしていきますよ~

ハジンと皇子たちが対面

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの2話では、1話最後に川に落ちそうになっていたハジンを第4皇子であるソが助け、馬に乗せます。

しかしすぐに落とされてしまい、

「人をものみたいに」「細い道なんだから気を付けてよ」

と言ったハジンでしたが、ソはフンっと笑って去っていきます。

 

ナレの準備のため、6人の皇子がいるところにソも来ます。

「足を踏んだだけで殺すぞ」と言われたり、実の弟たちですらソを怖がっている状況です!

 

ですがそこでもウクはソに優しく話しかけてくれます。

もはや誰にでも優しい王子様です(笑)

 

ヨナ皇女に呼び出されたハジンは、皇子たちがいる部屋に入らなくてはいけなくなりました・・・

お風呂場で遭遇した皇子たちだったため、ハジンはバレないように頑張りますが、普通にバレてしまいます!

そして逃走したハジン。

その姿をみて面白そうにウクは見ています。

 

ハジンを探しに来たウンは、たまたまドアの隙間からチェリョンの着替えを覗いてしまいます!

それを見ていたハジンは「謝りなさい」と言って叱ります。

そして取っ組み合いまでのケンカに発展!

兄弟たちは楽しそうに見ていましたが、ソがハジンを止めます。

 

その場は収まりましたがハジンの気がまだ収まっておらず、今度はソに「謝ってください」と言います。

が、ソは身分を聞いてきて、

「奴婢(ぬひ)なら謝らないつもり?」

「わかった。私から謝罪を受けたら命はない」

と言っていると、そこへミョンが来たため盾にして逃げます(笑)

 

「理由はともあれ皇子に手をだした」と怒られてしまいます。

そして母親がいないへ・スの母親代わりになろうと、へ・スのことを想っていてくれていて、

その気持ちと母親を想い、ハジンはミョンと一緒に涙します。

 

「戻りたい」と、元居たソウルに帰りたいと思い始めたハジン。

あの入浴場に行けば元に戻れる思うのですが・・・

 

母親に冷たくされるソ

城へ帰ったソら皇子たち。

母親である皇后のユ氏を訪ねたソでしたが、前回追い返されていることもあり無理矢理部屋に入ります。

するとそこには実の兄弟である第3皇子のヨと、第14皇子のジョンとが3人で楽しそうに食事をしているではありませんか!

 

「ご挨拶を」と言って母親に頭を下げるソ。

母親なのに態度が冷たいです。

「もう顔は出さなくてよい。養母が待っているだろう、帰りなさい」

というユ氏に対し、「2年ぶりですよ」と寂しそうな表情を浮かべているソ。

 

そこでジョンがユ氏に贈り物をと言ってかんざしをあげますが、ソも実はお母さんにとかんざしを用意していました。

が、結局渡せず、ユ氏は「ナレが終わったらすぐに帰して」

と言って、ソを追い出す気満々です。

 

ナレの前にと、またあの大きなお風呂で入浴していたソ。

 

「帰りたい」「また同じところに行けば」と思い1人で来たハジンと、なんと風呂場で出会ってしまいます!

 

ソの顔の傷を見てしまったハジン。

「このことは忘れろ」と脅されてしまいます。

帰ったソの服からかんざしをたまたま拾ったハジンは持って帰ります。

 

屋敷に帰るとチェリョンやウク、ミョンも心配して家の外で待っていました。

チェリョンに「第4皇子ってどんな人?」と聞くと、

「幼いころから獣を殺すのが趣味で、人も殺すと」

という噂を聞かされました。

 

”ナレ”の始まり

そのころユ氏はナレで暗殺する計画をヨと考えていました。

王に1番近い存在である第1皇子を殺そうとしているのです!

 

ナレのために最後に舞の練習をしていた皇子たち。

兄弟たちのたわいもないケンカを見て、それを笑うお兄さんのウクたち。

ソもその時はにこやかにしていて、そんな表情をウクも見ています。

あいつでも笑うんだな。みたいなことを思ったんでしょう~

 

城外ではお祭り騒ぎになっていて、チェリョンと楽しく過ごすハジン。

本当はナレを見に行く予定でしたが、最近問題児になっているので置いていかれてしまったのです(笑)

 

ナレが始まりました。

王様はご満悦で見物していましたが、そこで予定通り刺客が潜入します!

 

チョンユン(第1皇子)が傷を負ったと思ったのですが、なんとそこも予定通りソが入れ替わっていました。

それに気づいた王様は、傷を負ったソよりも第1皇子のことを気にします。

ソはもちろんその王様の態度にショックを受け、刺客たちを追いかけます!

 

刺客を追っている途中のソに気づいたハジン。

ソを追いかけ山の中へ!

そこでは反逆の頭となっていたヨが、失敗した反逆者たちを殺していました。

 

それを目撃してしまったハジン!

 

「黒幕は誰だ?」と刺客にあと一歩で聞き出せそうなところで、間が悪くもハジンが出くわしてしまいます・・・

人質になってしまったハジンは剣を向けられ「助けてください」とソに言います。

 

しかしソは全くハジンには構わず「黒幕が誰か話すのだな。早く言え」

と口を割りそうだったところでウクが来て殺してしまいます。

 

「あと一歩のところだったのにお前のせいで」

と剣をハジンに向けます!

 

ウクは「その子は悪くない」

と、2人は剣を向け合います!

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの3話はどうなる!?

2話では刺客を送るも失敗に終わったユ氏とヨ。

ユ氏は第1皇子を殺してヨをチョンユンにしようとまだあきらめていません!

 

黒幕がわかればここに残してもらうという約束をしていたソは、ハジンのせいでそれが出来なくなってしまいました!

が、3話では黒幕がわかって、命を狙われてしまうみたい。

 

ウクに助けてもらう結果になったハジン。

ウクはミョンと結婚していますが、ハジンと話すと和むと言っていて、なんだか良い感じになりそうな・・・

3話も気になる展開ですね!

スポンサーリンク