韓国ドラマ「麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち」15話を視聴したので、

あらすじとネタバレを紹介していこうと思います!

 

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの14話では、

とうとう想いが通じ合ったソとハジン。

しかしソは現在の王様の幼い娘と結婚することになり、さらにヨが生きていて、謀反を起こす!

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの15話 あらすじ・ネタバレ

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの15話では、

ヨに殺されてしまった第1皇子!

溺れて死んでしまったムですが、それにはウクも関わっていて・・・

その場にいたソは怒り斬りかかりますが、ヨからハジンをとるかどうするのかと選択を迫られます。

へ・スのことでまた脅されるソ

ハジンがウォンに剣を当てられ、ヨから脅されるソ。

「新皇帝陛下」

と、ヨの前で膝まづいたソ。

 

ジモンとムが子供の時、

ムは「皇帝の星をお持ちです」とそこでも勇気づけていたジモン。

そして一緒にいた幼いソにも「皇帝の星をお持ちです」と言っていました。

 

ジモンはムと子供のころから仲が良かったみたいです。

 

ムが殺され、悲しみに暮れるペガやジョン。

ハジンを外へ連れ出したソでしたが、そこへウォンが来て、

「もしへ・スが姿を消したら、先王毒殺と公表する」と・・・

立ちすくむ2人。

 

ヨはウンの自宅へと押し入り手荒く探しているようです。

ウンとスンドクは騒ぎの中逃げます!

 

城へと戻ったヨ。

この作戦は全てウクが考えたことで、へ・スを使ってソを黙らせることもウクの作戦からでした。

 

それからヨはウンを捕まえ、「殺さなくては」と罪をまたなすりつけるようです。

 

暴君の新皇帝ヨ

独裁政権のようにたくさん人を殺しているヨ。

それにユ氏は笑顔で「そなたは完全無欠の息子だ」とご満悦!

お互い「陛下」「皇太后」と呼んで、勝利を喜んでいます。

 

そこへソが来ました。

「私が生かした」とヨ。

実は、ヨがソに斬られ、崖から落ちた時、ソは急所を外していたそうなんです!

 

「ウンを捕まえろ」

とソに命令するヨ。

もちろんソは「できません」と答えますが、ペガやジモン、へ・スの名前を出されてしまい、脅されるソ。

 

「あやつはそばに置くな」

とユ氏は警戒しますが、ヨは「手なずけてみせます」と。

 

ソはジモンと大将軍のところへ、ヨから命令されたことをそのまま伝えますが、

大将軍は「娘に手出しせぬよう」とスンドクの身を案じ、さらにソまでを脅します!

 

一方ハジンは「私は大丈夫です」「皇子様は大丈夫ですか?」

と、またソを心配しています。

「しばらく皇宮を離れることになった」「皇帝が逆賊を捕らえよと」

と言い、ハジンにも気を付けるよう心配しながら皇宮を出ていきます。

 

ムは水銀が原因で死んだことがハジンもわかり、

チェリョンと原因究明をしますが・・・

そこでウンが罪をなすりつけられ、殺されそうになっていることをチェリョンから聞き、ソが行ったところは・・・

と全てがわかり、動転します。

 

そこへスンドクが来て、スンドクは女官の格好をしていました!

ウンもいて、夫婦2人はタミウォンの中で身を隠しているみたいです。

 

ウヒは元皇女と身分を明かし、ヨと会っています。

田畑を与えてくれというウヒからの訴えに「先王を殺そうとしたヤツの言うことは信じない」「いい案がある」

とウヒにもちかけたヨは・・・

 

5日後、ウンは船を渡って逃げる気だとペガから聞きます。

「まさか兄上を殺さないですよね」

と、ペガもソを心配します。

 

そこへウヒが来て「芸子を教える女官になったのだ」とペガに言います。

それを見ていた怪しい男が・・・

 

ソはウクの所へ行き、「また皇帝の所へ?」

「先帝は2年ほど水銀に侵されていた」「ウォンの仕業ではない」

「お前のように賢くないと思いつかないことだ」

と、完全に疑ったソに、

「私たちはあがくしかないのだ」「守るには服従するしかない」「私は先帝を殺してはいない」

と言ったウク。

 

ヨのところへお茶を持っていったハジン。

「お前は追い出さぬ。弟たちを動かす餌だからな」

と嬉しそうなヨに、「毒殺したのは誰ですか?」と聞くハジン。

そこへウクが来て、「噂をすればだな」と答えるヨ。

 

ウクの登場に驚くハジン。

ハジンはウクが水銀を盛って毒殺したんだとわかったようです。

「皇子様は無関係ですよね」とウクに言いますが・・・

 

ウクは完全なる悪に

ファンボ氏は「逆賊を育てた覚えはない」とウクに怒ります!

そしてへ・スのことを聞かれ、

「スは、私が欲張ったのが間違いだと、一族を守ったことだけだと、真面目に生きてしました。しかし私はまだ孤独です」

「手に入れます。もう逃しません」

と、一族のことよりも、へ・スを手に入れたいが一心だったようです。

 

そこへソがハジンのところへ来て、

「ウンを逃がす」「心配いらない」と言いますが、ハジンはソが兄弟たちを殺すのがわかっているので、ウンの居所を言えませんでした。

 

ジモンからはウンが皇宮にいることを聞いていますが、ソは見つけ出せずにいました。

 

ジョンがへ・スを探していると、そこへジョンが!

「姉上!」とスンドクはバレてしまいます。

そしてジョン、ハジンを含めた4人で船に乗って2人が逃げる作戦を考えます。

 

スンドクは「発つ前に父上に挨拶をしたい」

と言いますが、バレるのを恐れ却下します。

しかしスンドクに「愛しているなら信じてやれ」とソのことを言われ、説得されました。

 

あの洞窟のふさがれた穴をあけようと作業しているスンドクとジョン。

暑がっているスンドクに、ジョンはハジンのかんざしを「返してくださいよ」と言って渡します。

 

スンドクに「好きな人のか?」とからかわれますが「私を命がけで守った人です」と言います。

スンドクはジョンに恋を諦めるなと励まします!

 

ヨナ皇女はヨのところへ、あのヨからプロポーズのときに送られた指輪を付けて挨拶に。

するとヨからはなんと「契丹へ行け」「婚姻おめでとう」と言われます!

ヨは、ムが自分の娘を嫁にやろうとしていた契丹に、今度はヨナを送るつもりです!

 

ヨナは「皇帝は常に私を婚姻で脅すのですね」「女を婚姻で動かせるとでも?」

とヨナ皇女は強がりますが、窮地に立たされました。

 

仲のいいスンドクとウン夫婦

ソワソワと落ち着かないウン。

そんなウンに「入浴でもしますか?」とスンドクは言って、あのお風呂場へ。

2人は楽しそうに夜を過ごしています。

 

「私の夢はソンアク1大きなおもちゃ屋を開くことだ」

と言い、スンドクは「やりましょう」と嬉しそうです。

そんななかスンドクにプレゼントを渡したウン。

スンドクは嬉しさのあまりウンにキスします!

 

ウンは「子は男2人女2人だ」とスンドクに手を差し伸べるウン。

 

次の日、2人が遊んだ後を嬉しそうに眺めるハジン。

「昨夜掃除したのに」とチェリョンが言います(笑)

 

そこへヨナ皇女が!

「話がある」とヨナ皇女。

「ソ兄上から離れろ。ウク兄上と仲を戻せ」「婚姻して皇宮を出たいだろ」

と言われますが、

「共にいると私たちは楽しいから婚姻したいんです」

と答えます。

 

「後悔するぞ」「必ずや後悔させてやる」

と毅然とした表情で立っているハジンに言い放って帰ります。

 

ウクはヨに「ソを排除すべきです」

と言いますが、「機会を見て討つ」とヨ。

 

そこにヨナ皇女が入ってきました。

「お力になりたくやってきました」

と、契丹へ婚姻で行くことと取引を持ち掛けました。

 

「ウンの居場所を知っているそうだな」

と、ソはヨナ皇女のところに来ました。

ヨナ皇女はタミウォンでのお風呂で見た、ウンが遊んだ後を見ていたので知っていました。

 

そのころハジンはウンとスンドクを逃がすため最後の別れをしていました。

しかし洞窟の出口で兵士が待っていることがジョンから聞かされ、

スンドクは「私は殺さないはずです」と言ってウンをハジンに任せます。

 

が、「妻を盾にできない」「あいつには私しかいない」

とハジンの握った手を振り切りウンはスンドクを追いかけます!

 

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの16話の展開は?

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの15話もめっちゃ気になるところで終わってしまいましたね!

16話は、

剣を振り上げ誰かを殺したソ!

え?誰を殺したの?まさかスンドクとウンを?

 

それからジョンも怒り、王位が欲しくなる?

それを知ったユ氏とヨはどうする!?

 

16話はどうなるのでしょうか?

 

麗(レイ)の無料動画視聴はココ!

麗(レイ)16話はこちら!