韓国ドラマ「雲が描いた月明り」の4話を動画視聴したので、ネタバレと感想を紹介していきます。

雲が描いた月明りの4話は「演劇が終わった後」ラオンは妓生になり、ヨンたちの前で舞を披露します!

女の子の格好をしたラオンですが、演劇が終わった後・・・

スポンサーリンク

雲が描いた月明り 4話のネタバレ・感想はこちら!

雲が描いた月明りの3話では、

全員の前で代理執政を行おうと計画していたヨン。そして王。

一方ラオンは東宮殿に派遣され、セジャ専用書庫に書物を持って行きます。

するとなんとそこにはヨンがいて、自分がセジャだと名乗るのですが・・・

雲が描いた月明りの4話ネタバレと感想はこちら!

雲が描いた月明り 4話のネタバレ

雲が描いた月明りの4話について、ネタバレはこちらから~

代理執政をすぐにでもしようとする王様ですが、ヨンイジョンたちからは交易に関わる問題になってくると言われ、清の使節団が来た後で決めることになります。

セジャだと明かすヨン

ラオンはセジャ専用書庫にヨンがいて、ヨンを連れて早く出ようとします。

ヨンは意を決め、「この前名前を聞いたよな。イ・ヨンが私の名前だ」

と言われると、わはは~と笑い出したラオン。

ですが状況がわかり、ヨンの前にひれ伏します。

 

ヨンはラオンにニコっと笑うのですが・・・

 

ヨンがセジャだったとビョンヨンに言い、ビョンヨンにも疑いのまなざしを向けますが・・・

 

「配属先を変えてくれませんか?」

と頼むラオンでしたが、そこにヨンが来て結局着替えの手伝いをすることに。

今まで散々セジャの悪口を言ってきたラオン。後悔しています。

「黙っていて悪かった」

と謝られ、「2人でいるときは友として振る舞え」とラオンをさらに気に入ったようです。

 

ユンソンはヨンイジョンのところへ。

ユンソンはヨンイジョンの孫だったんですね!

またなにか企みがあるようですが・・・

 

王宮を抜け出そうとしたヨンですが、「口車にはのりませんよ」とラオン。

ですが結局逃げられてしまいました(^^;

 

ラオンはユンソンに連れられて・・・

ユンソンが人手がいるとネシブに来ます。

するとそこにちょうどラオンの手が余っていて、ニコっとするユンソン。

 

ユンソンに連れていかれたのは衣屋さん?

で、綺麗な服や布を見て嬉しそう。その目線に気が付くユンソンは、可愛い服を包んでもらいました!

 

雨が降り始め、ラオンの手をとってユンソンは雨宿りし始めます。

「軒が狭いから雨よけに使えばいいさ」

と言って、さっき買ったピンクの羽織をラオンにあげます。

 

傘を買ってくると言ってラオンは一人雨宿り。

するとそこにヨンが!

そしてユンソンが来てラオンの顔が気になったヨン。

「私の女人です」とユンソンがかばってくれました。

 

代理執政を実行するため解決の糸口を見つけたヨン

城を抜け出したヨンは、ビョンヨンとある先生に会いに行っていました。

代理執政のことを相談します。

現実を突きつけられ、良いアイディアが出るように助言してくれました。

 

さっそくヨンは王様の誕生日の宴のために全国から妓生(キーセン)を集めます。

そこでラオンは妓生たちの舞のメモ係。

楽しそうにメモをとっています。それを見たヨンも嬉しそう。

 

その光景を見ている王妃は「父に安心するよう伝言を。面白いものが見れますよ」

といって何か企んでいる感じ。

 

ラオンとヨンは遅くまで宴の下準備をしていて、

「一度見た振りは忘れません」とラオンのメモを見て関心するヨン。

夜が明け、ラオンは東宮殿で目を覚まします。

ヨンの寝顔を見ていると、なんと内官が入ってきます!

ですがヨンが一言いって助かったラオン。

そのときのヨンの笑顔に射貫かれてしまいました(^^)

 

ラオンが妓生(キーセン)に!?

清の使節団が来ました。

妓生たちは準備するのですが、重要な役をする妓生に、王妃が事前に身を隠すように取引。

ラオンは最後を飾る妓生を捜しに出ます。

そのことはユンソンの耳にも入り・・・

 

ラオンは着替え、自分の意志で妓生に扮します。

「踊り子が消えた!」とざわざわしていましたが、そこにラオンが登場!

ユンソンやヨンが目を奪われる中、見事に踊り切ります。

 

そして宴は無事終了し、ヨンの思うように上手くいきました!

 

ヨンはあの時の踊り子を捜し始めますが、またもやユンソンが助けてくれ・・・

 

雲が描いた月明り 4話の感想

雲が描いた月明りの感想について。

ラオンはヨンに惹かれ始めましたね!

だって心は女の子ですもん。当たり前でしょう~

無邪気に笑うヨンが憎いです(笑)

 

ラオンがヨンに服を着せているときはドキドキしました。

ち、近い!それになんか背伸びしてヨンはラオンに意地悪するし(^^;

なぞな意地悪。完全にファンサービスでしたね~

 

ユンソンはラオンが気になってしょうがないみたい。

なんかとくに好きになるきっかけとかも無かったように思いますが・・・

まだ恋までいって無いんでしょうね~

ちょっとよくまだユンソンがつかめません。

好意を持っていると言うのは確かでしょうが・・・

 

ラオンの目線に気が付き女物の服を買ってあげるなんてめっちゃ優しい!

それに乙女心がわかってますよね~さすが色男!

始めは拒否してましたがラオンは笑顔になったし、可愛いしで良かったですね。

 

セジャだとわかったラオンですが、ビョンヨンはいったいどういう身の上なのでしょうか?

本人は隠し事はないと言っていますが、なんかはぐらかされた感じがします。

 

4話の最後辺りでラオンが女になるところが内官に見られてましたね。

たぶん。

これからキーマンになるんでしょうか?

かき回さないでほしいですが・・・

スポンサーリンク