韓国ドラマ「麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち」の8話を動画視聴したので、

あらすじとネタバレを紹介していこうと思います!

 

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち7話では、

ウンのために宴が開かれ、ヨナ皇女や皇子たちは一緒に楽しい時間を過ごします。

ハジンも同席し、一緒にウンの誕生日を祝っています。

スポンサーリンク

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち8話のあらすじとネタバレ

ウンの頼みから顔の仮面を外したソ。

皇子たちは全員その傷の痕をみて言葉を失ってしまい、ハジンは逃げるように去っていったソを追いかけるのですが・・・

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち8話のあらすじとネタバレはこちら!

皇子たちと変わらず仲の良いハジン

「そんな目で見るな」

「私がどんな目を?」

「同情の目だ!」「失せを」「次は殺しかねない」

と言ってソは行ってしまいます。

 

その夜ペガがソのところを訪ね、

「止められなくてすいませんでした」

そしてヘ・スのこともかばいましたが「聞きたくない」と・・・

 

王様は髪をオ尚宮に結んでもらっています。

そこへユ氏が入ってきて、なんだかオ尚宮のことを目の敵にしている感じ。

2人は訳ありみたいですね~

 

ハジンは女官として一生懸命!

皇子たちの好みに合わせてお茶を淹れていますが、ソに「いらぬ」と言われてしまいました・・・

ペガに事前に好みを聞いていたハジン。

 

ペガに「どうすれば機嫌が直るのか本人に聞け」

と言われてしまいます。

そしてペガはわざとハジンに嫌がらせをし、

「怒りを解けなかった罰だ」と言って、

他の女官が見ているのにわざと親しそうに接し、怒りをかいます!

 

「皇子たちと仲良くするからだ。皇子たちを遠ざけろ」

とまた叱られてしまいます。

 

皇宮では、

ウンを好きな大将軍の娘スンドクが、ウンを連れて外へ連れ出します。

スズメを獲っていたんですが、スンドクがすぐにスズメの首を折ってしまいました!

それに「殺人鬼!」と言ってウンは帰っていきました。

 

なぜダメだったのかわからないスンドク(笑)

 

ハジンが部屋に帰りました。

すると置手紙があり、「浴穴」と書いてありました!

 

「チェリョンが教えてくれた」

と言って、そこにはウクが待っていました。

 

「チェリョンにも会いたいし町にも出たい。それにミョンさんの墓参りにも」

と言いますが、

「皇帝には逆らえない」と・・・

 

「雨乞い祭りが開かれる」

雨が降れば女官の開放があり、ここからハジンは出られる!

2人に希望が生まれます。

 

オ尚宮×ユ氏

第1皇子が仕事のため外に出ることに。

ハジンはアトピーの薬を持って内緒で皇子のところに行っていました。

薬を持って帰っていると、女官につかまり、なんとユ氏とヨがいるではありませんか!

 

誤魔化すハジンでしたが、「チョンユンはどこか悪いのか?」

「私は知りません」

と言い、「欺くのか?」とハジンの髪を掴みます!

 

と、そこへオ尚宮が来て助けてくれました!

やっぱりユ氏とオ尚宮には何かあったみたいですね~

 

「いじわるはおやめに。疲れるだけだ」

と言って、ユ氏はソからもクギを刺されます。

 

「チョンユンには近づくな!身の程知らずが」

と言ってハジンを平手打ちしました!

「悔しいのです!」

と言うハジンに、「心配なのだ」と言って倒れてしまいました!

 

腹痛のせいで倒れてしまったオ尚宮。

「意地悪された理由がわかりました。私の身を案じていたんでしょ」

と、お粥を食べさせます。

 

ソは祭主に!

まだ高句麗では雨が降りません。

皇子たちを祭主にして雨乞いさせようとするのですが、王様のくじ引きでソが選ばれてしまいました!

 

「天の選択です。なにも恐れる心配はありません」

とジモンに言われ、ソは「そうだな」と・・・

 

そして民衆の前で始まりますが、民衆は「あんな顔で」「獣の子め」などと言われ、石を投げつけられます!

みんなの視線に耐えられなくなってしまったソは逃走!

 

「言った通り機会が来た」

とユ氏。

ヨは第1皇子を殺すべく、また盗賊を仕掛けたみたいで・・・

 

ソを探すハジン。

船の上で寝ているソをみつけ、体制が崩れてギュッとされます!

また「同情はよせ」と言われてしまいます。

 

「どう生きるか決めるのは自分自身ですから」「楽に生きている人なんていません」

と言う言葉に耳を傾けるソ。

ちょっと気が晴れたみたい。

 

ソにメイクをするハジン

なかなか第1皇子が帰って来ません。

それまで民衆をなだめるように言われたソは嫌だと拒否!

 

ジモンは「あれしきのことで」「傷にとらわれすぎています」

と言って、王様と一緒になって、ソを祭主に選んだ理由を言いました。

「雨が降れば皇帝になれるのです」

とまで言われ、ソは祭りに出る!とやる気に。

 

と、そこへ「仮面をおとりします」と笑顔でハジンが入ってきました。

ソの傷跡をなぞるハジンに「醜いとは思わないのか?」と聞かれ、

「皇子様は良い人だからそれでいいんです」と答えます。

 

「片手に収まる。このせいで暗い人生なんて悔しいです」

「信じても良いがずっと測りかねてた」

「私が先に裏切ることはありません。約束します」

「お前なら委ねられる。好きにしろ。私はもうお前のものだ」

と言って目をつむるソ。

 

ハジンは手作りしたものでメイクを始めます。

 

民衆も王様も祭主を待っています。

 

なかなか来ないソと帰らない第1皇子に、家臣が「第3皇子に」といってヨを勧めました!

最後まで待つジモン。

 

メイクが終わりました!

ソの傷跡はほとんどわからず、成功です!

「私のものと言ったのを覚えているか?」「お前を決して手放さない」

と言って、ソの顔がハジンに近づくのですが・・・

 

祭主になるべくソはいざ民衆の前に!

民衆は「前と顔が違うぞ」「雨を降らせたまえ」と言ってソに拝み始めました。

 

そして皇后や皇子、王様がいる前に現れたソ。

「どういうことだ!ヨは!?」

と言ってうろたえます(笑)

 

ソはハジンに笑いかけるのですが、それを見たハジンは皇帝になっているソの残像が・・・

 

ソが祭壇に上ると、雨が!

悔しがるユ氏。次の残忍な王になる?ソの影を見たハジンは・・・

 

日本語吹き替え・字幕どちらでも動画視聴できる!!

新作じゃなければ借り放題のTSUTAYAディスカスが今だけ期間限定の30日間無料でお試しできる(^^♪

DVDと動画配信があるから家から出なくても家族全員で利用OK!!

↓ ↓ ↓ ↓

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち9話はどんな展開?

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たち9話では、

雨を降らせることに成功し、同時に権力も得たことになるソ。

 

「私のもの」とハジンがどうしても欲しくなります!

そしてキス!?

 

ウクとハジンは両想いですが、ウクは「私を必要とする座もあるはず」だと権力が欲しくなるみたいで・・・

 

ちょとドロドロになりつつある?

でも愛をささやく皇子たちに必見の9話!

 

麗(レイ)花萌ゆる8人の皇子たちの無料動画視聴ならこちら!

スポンサーリンク